師範学校アーカイブズ
Normal Schools Archives

掲載資料について

  • 師範学校アーカイブズは、主として戦前の日本の師範学校に関する資料をデータベース化し、検索できるようにしたものです。
  • 現在のところ、師範学校に関する資料の中で、主として次のものを掲載しています。
    1. 師範学校の歴史等に関する資料(『~師範学校五十年史』、同窓会資料等)
    2. 師範学校が発行していた資料(研究資料等)
  • 教科書類及び師範学校図書館の蔵書等は、原則として採録していません。師範学校の教育にどのように使われたのかが不明であったり、曖昧であるものが多いためです。
  • 本アーカイブズは、現在のところ各大学図書館が所蔵して、すでに公開されている師範学校関係の資料を採録しています。
  • 以上の理由から、本アーカイブズは今のところ網羅的に師範学校関係の資料を採録したものではないことをご了承ください。
  • 資料の閲覧は、所蔵している各大学図書館にお問い合わせください。本アーカイブズに掲載されていても、実際の閲覧ができないこともあります。閲覧方法は各大学図書館の規定に従ってください。
  • 同じ内容の資料でも、所蔵している各大学図書館に従って表記が異なることもあります。メタデータは国際公文書館評議会(ICA)の記述標準であるISAD(G)、ISDIAHなどを使用しています。

プロジェクトについて

 平成27年度文部科学省特別経費―文化的・学術的な資料等の保存等―に基づき、師範学校資料に関するデータベースを師範学校アーカイブズとして構築し、それを通して、近代日本の教員養成史に関する研究基盤を整備していきたいと考えています。またそれとともに、現代の教育改革にも寄与したいと考えています。こうした考えに基づいて、まだ未完成ではありますが、可能な部分から公開を始めます。今後、多くの方々にご利用いただければと願っています。なおこのデータベースは、継続的に構築していき、収録範囲を広げていくことにしています。

 本アーカイブズの構築にあたっては、文部科学省および関係大学・図書館の多くの方々にご協力いただきました。心から感謝申し上げます。